ずらしテクニックを使ってアクセスアップ!アドセンスブログの肝!

どうも!かにちえです!

今日もワクワク冒険をしていますか?

アナタのなんの変化もない毎日が、まるで冒険をしているようなワクワクした日々になるように、記事を書いています!

 

今回は、アドセンスブログのキーワード選定をする際の「ずらし」についてお話していきますね!

 

アドセンスブログで収入を得るためには

  • 記事タイトル
  • キーワード選定
  • 記事の中身

この3つが重要です。

キーワード選定をしっかりとすることで、ライバルを追い抜くことができるのですが、その時に使ってほしい「ずらし」というテクニックについてお話していきます。

 

とりこ
ずらし?なんぞや?

 

ずらしとは、ライバルの裏を読んでアクセスを集める方法です!

では、詳しく紹介していきますね!

 

「ずらし」とはライバルの裏を読むこと!

 

アクセスをたくさん集めるにはキーワード選定が大切です。

そして、さらにアクセスを集めるためには、「ずらし(シフトワード)」というテクニックが必要になってきます!

では、さっそく「ずらし」について解説していきますね。

「ずらし」ってなんだか、かっこよくないですよね?

 

とりこ
そう?

 

はい。

なので「シフトワード」で進めていきます(笑)

 

シフトワードとは、大手ニュースサイトとは競合しないキーワードを使って記事を書くテクニックです。

 

つまり

ライバルの裏を読んで記事を書く

ということです!

 

ここで、『お?』と気付いたアナタの記憶力が素晴らしいです。

 

 

とりこ

ん?なんだっけ?

 

実はキーワード選定の記事の中の「Yahoo!と戦うと速攻で全滅する件」でも少しお話しました。

 

では具体的な例をあげて説明していきますね!

 

新田真剣佑さんのニュースを例にします。

“完璧紳士の御曹司”新田真剣佑「トドメの接吻」主演・山崎賢人の恋敵に!

 

このニュースは新田真剣佑さんが、山崎賢人さん主演の新作のドラマ「トドメの接吻(キス)」で、ホストの山崎賢人さんに騙されてしまう妹のお兄さん役で出演。

日本企業のトップのホテル王の御曹司であり、妹を守る強い意思の持ち主。乗馬クラブの部長を現在勤めているという役どころ。そして、キャストは毎週木曜日に一人づつ発表されるというおもしろい企画をやっています。

という内容のニュースです。

 

上記ニュースの場合、記事の文章に乗馬というキーワードがあったので、『新田真剣佑 乗馬』でリサーチをしてみます。

検索エンジンで検索してみると、記事タイトルに『新田真剣佑 乗馬』というキーワードが入っているサイトは、検索エンジン1ページ目には一つもありませんでした。

 

つまり!

『真剣佑 乗馬』というキーワードで記事を書けば、

上位表示できる可能性が高くなるのです。

 

 

とりこ

へぇー、そうなんだ!

 

現時点でドラマが始まっていないので、分かりませんが乗馬のシーンが流れればアクセスが爆発します。

しかも乗馬というキーワードなら、今後、別のドラマや映画で馬に乗った時に、また検索されることもあります。

さらに、新田真剣佑さんは乗馬をやって鍛えた!という過去があるので、新田真剣佑さんのファンが増えていくとさらにアクセスアップに繋がります。

 

シフトワードを使いこなすには?

 

 

シフトワード(ずらし)は、大手ニュースサイトと記事タイトルを被らないようにするテクニックです。

しかし、先ほどのように被らないようにキーワードを見つけたら、もう一つやってほしいことがあります。

 

とりこ
なになに?

 

シフトワードを使うときは、先ほどのキーワードにプラスして

検索者が次に何を知りたいのか!

ということを考えてキーワード選定をしなければなりません。

“完璧紳士の御曹司”新田真剣佑「トドメの接吻」主演・山崎賢人の恋敵に!

というニュースを見た後に、どんなことが知りたくなるのかを予測してシフト(ずらし)ワードを使っていきます。

 

上記のニュースを見て検索者が知りたくなることは、

  • どんなドラマなのか?
  • ドラマのラストの予想は?
  • ドラマの他のキャストは誰なのか?
  • ドラマの役の画像は?
  • 乗馬歴はどのくらいなのか?
  • 過去にキスシーンはあったのか?
  • 本当に妹はいるのか?
  • 妹がいるなら、カワイイのか?

などなど探せばたくさんキーワードが出てきます。

 

では、実際に記事タイトルを付けてみましょう!

【新田真剣佑出演のトドメの接吻の妹役は誰?乗馬で鍛えた筋肉画像!】

こんな感じです。

新田真剣佑さんは、とても鍛えられた体なので「筋肉」というキーワードを入れてタイトルを作ってみました。

それと、新田真剣佑さんは一度「真剣佑」という名前でデビューしたんですが、改名しています。その理由は何なのかなどもロングアイキーワードになりますね。

 

 

とりこ

こうやって記事タイトルって作るんだ!

ほうほうほう!

 

このようにキーワードを選定していくと、たくさんのキーワードが出てきますよね。

記事タイトルに入らなかったキーワードは

見出しに入れたり記事本文に入れると、より検索に引っ掛かるようになります。

 

また、今の新田真剣佑さんのニュースを見て出てきた疑問で、他に何通りも記事タイトルが作れますよね?

 

 

とりこ

うんうん!作れそう!

 

そうしたら、他のキーワードでも記事を書いて、それらを内部リンクでつなぎます。

内部リンクでつなぐことで

「新田真剣佑」というキーワードで一気に検索エンジンを占領できるかもしれません。

関連記事:内部リンクってなに?やり方とメリットを知ってSEO対策しよう!

 

以上がシフトワードのテクニックになります。

 

最後に!

 

最後に今回のまとめをしていきますが、このシフトワードは、残念ながらすぐには身に付きません。

 

とりこ
えー!そうなの^^;

 

センスのある人は割と早くできるようになるのですが、私もそうでしたが何度もキーワード選定とシフトワードのテクニックを使って、たくさんの記事を書いて感覚をつかんできました。

実際に記事を書いて、たくさんアクセスが集まる時もあれば、まったくアクセスが来ない記事もありました。

これを何度も続けることで、感覚をつかむことができるんです。

 

とりこ
トライ・アンド・エラーってやつね!

 

とりこさんの言うとおり!トライ・アンド・エラーです。

しかも、やればやるほど、キーワード選定もシフトワードのテクニックも確実に上がっていきます!

これって、誰でもできることだと思いませんか?

 

 

とりこ

そうね!私にもできるわ!

 

 

特別な才能がなくたって、この努力を続けた人だけが成功できる!

これがアドセンスブログのノウハウなのです!

 

とりこ
そうかぁ。日々続けることが大事ってことね!

 

キーワード選定とシフトワードはアドセンスブログアフィリエイトの基本です!

ぜひしっかりと理解して身に付けてください^^

 

 

ここまで説明してきた、シフトワードと前回お話したキーワード選定は、アドセンスブログを運営しているほとんどのライバルたちも実践していると思ってください。

 

 

とりこ

え?そうなの?

ライバルだらけってこと?

 

 

はい。

しかし、心配することはありません。

使いたいキーワードがライバルだらけでも、

トレンドキーワード+キーワード選定+シフトワード

この3つを組み合わせることで、ライバルを追い抜く最強の武器になります!

しかも、この組み合わせは無限にできます。そして、慣れてくるとライバル皆無のキーワードを見つけることもできるんです。

 

私も俳優さんの記事を書いたときに、お宝キーワードを見つけて検索1位になりドラマや映画で注目される度に検索される安定記事になっています。

このような記事をたくさん書いていき、検索上位に食い込んでいくと、アドセンスブログのレベルもどんどん上がっていきます。

 

 

とりこ
テレレレ!テッテッテー!

 

 

そうすると、ライバルが強いキーワードでも上位に行きやすくなるんです!

 

 

とりこ
テレレレ!テッテッテー!

 

 

これは、ゲームでレベルを上げるのと同じで。

何個も記事を書いて、どんどん経験値をためていきます。いくら失敗してもいいんです。一度、得た経験値は消えることはありません。

やればやるほどアナタのブログのレベルは上がり、アナタのレベルもどんどん上がります!

 

 

とりこ

よーし!あたいは、あのキーワードで1ページ目を埋め尽くしてやるわ!

ウシシシ^^

 

 

とりこさん!すごいやる気ですね^^

どんどん強いライバルたちを倒して、アナタの記事で検索エンジンの1ページ目を埋め尽くしてくださいね!

 

グーグルアドセンスブログ稼ぐ為の準備と実践方法!にルーラ!

 

 

ではでは、今日はこの辺で!

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

かにちえでした!

コメントを送る!