アドセンスブログでライバルサイトを調べる時に注意する3つのポイント!

どうも!かにちえです!

今日もワクワク冒険をしていますか?

アナタのなんの変化もない毎日が、まるで冒険をしているようなワクワクした日々になるように、記事を書いています!

 

今回は、アドセンスブログの記事を書く前に必ずやらなくてはいけない「ライバルリサーチ」についてお話していきます。

アドセンスブログの記事タイトル、キーワード選定、コンテンツがいかに素晴らしかったとしても、ライバルが強大だと作業が無駄に終わります。

敵の強さも知らずに、いきなりツッコんでいったら全滅してしまいますよね。

アドセンスブログも一緒で、記事を書く前にライバルを調べないとせっかく書いた記事が無駄になってしまいます。

今回はライバルサイトを調べる時に気を付けたい3つのポイントを紹介していきます!

 

ライバルリサーチって必要なの?

 

アドセンスブログの構築方法はこちらから見てくださいね!
参考:グーグルアドセンスブログで稼ぐ為の準備と実践方法!

 

アドセンスブログアフィリエイトで記事を書く際にキーワードを選定します。そして、記事を書いていきますが、なかなか稼げない人は選んだキーワードですぐに記事タイトルを決めようとします。
参考:グーグルアドセンスブログで上位表示できる記事タイトルとは?

 

でも、自分で選んだキーワードは、もうライバルが選んでいる場合もありますよね。

 

とりこ
そう!あたいが記事を書こうと思っても、もうみんな記事を書いているのよ!

 

その時こそ、ライバルがどのくらいの強さなのか知らなくてはいけません!

もし、最強のライバルが既に記事を書いているなら、絶対に勝てません。上位表示が出来ずに撃沈してしまいます。

 

アドセンスブログとは

バトルです!

 

アドセンスをやっている人々の中で、日々目に見えないバトルが繰り広げられているんです!

 

とりこ
ちょっと実感が沸かないわ!

 

では、1つ例を出してみましょう!

とある村に、冒険をしている勇者・チャラスライム一行がいました。

勇者・チャラスライムは次のボス戦のために剣を手に入れました。勇者・チャラスライムはとても強い剣を手に入れてウハウハです。

 

とりこ
かにちえ!スライムネタ!ぶっこんできたわ(笑)

 

勇者・チャラスライムは、あまりにも強い剣なので

「あれ?オレ、絶対まけないんじゃね?オレ、最強じゃね?」と決め込んでいます。

 

そんな自信満々の勇者・チャラスライム。

いつもなら、敵の情報をしっかりと調べてから冒険に出るのに、魔法使い・スラミンの敵情報を一切聞かずに冒険を進めてしまいました。

 

ボス戦当日・・・

いきなり目の前に表れたボスは、なんと!勇者・チャラスライムと同じ剣を持っているではありませんか!

当然、同じ剣なので、力が強いほうが勝ちます。

 

ボスはとんでもなくデカイ体で、体力も腕力も勇者・チャラスライムよりも格段に上!

勇者・チャラスライム一行は全滅してしまいました・・・

 

 

とりこ

チャラスライム、全滅・・・

仲間の言うこと聞かないからよ。

 

 

これをアドセンスブログで考えてみると、ライバルサイトが強くて、記事を書いたけど上位表示できなかった。

ということになります。

 

勇者・チャラスライムのように全滅しないためにも!ライバルのサイトをチェックするのは必要になってきます。

では、ライバルサイトの調べ方についてお話していきますね!

 

ライバルサイトを調べよう!

 

始めにGoogleのシークレットモードという検索画面をひらきます。

まず、『Ctrl+N』で別のウィンドウを立ち上げます。そうしたら、右上にある点が3つ縦に並んでいる「GoogleCharmの設定」をクリックします。

 

そうすると、上から3番目に「シークレットウインドウを開く」があるのでクリックします。

これで準備はOKです!

 

グーグルはアナタが今まで検索したキーワードから、あなたの属性や以前に閲覧したサイトを優先的に表示してくれる機能がついています。

普段の検索では役立つんですが、これだと実際の検索順位が分からないのでライバルチェックが出来ません。

なので、必ずシークレットモードで検索してくださいね!

 

それでは、まずは敵を知るためにはライバルのレベルの調べ方を知らないといけません。

 

 

ライバルのレベルはどのくらい?

ライバルリサーチの時には、ライバルサイトの強さを見ていきます!

選定したキーワードがありますよね。

関連記事:アドセンスブログのキーワード選定でライバルを追い抜け!アクセスアップ方法!

 

そのキーワードをシークレットウィンドウで検索した時、検索結果に出てきたサイトがどのレベルのサイトなのかを確認していきます。

サイトのレベルは大きく分けると3つに分けられます。

  • ラスボスクラス(個人では挑んではいけないレベル)
  • 中ボスクラス(頑張れば勝てるけど避けたほうがいいレベル)
  • スライムクラス(比較的勝てるレベル!※油断は注意)

というように分けてみました!

ではひとつづつ解説していきますね!

 

ラスボスクラスのニュースサイト

  • Yahoo!などの大手メディアサイト
  • 大手ネットショップ系サイト
  • まとめ系ニュースサイト
  • YouTube

ラスボスクラスはこのようなサイトになります。

検索した時に上位表示されているのがこのようなサイトの場合は、あきらめて別のキーワードを選定するようにしてください。

ラスボスクラスは別格なので、個人のレベルで戦いを挑んでも勝てません。

すぐに、別のキーワードを選定しましょう!

特に、まとめサイトの2ちゃんねるなどは最強です。

 

※同じようなまとめサイトにNAVERがありますが、アナタのサイトのレベルが高ければ勝つことが出来る場合があります。

 

しかし、ラスボスクラスのサイトに出くわしてしまっても大丈夫です!

ラスボスクラスの先を読んで記事を書けばアクセスが集まります。

 

とりこ
先を読むって?

 

このような場合はシフトワード(ずらしのテクニック)を使って、キーワードを選定していきます。

ラスボスクラスのニュースを読者さんが読んで、「ここってどうなの?」と先を読むことでアクセスが集められます!

シフトワードについてはこちらの記事に書いてあるので、読んでみてくださいね!

参考:ずらしテクニックを使ってアクセスアップ!アドセンスブログの肝!

 

 

とりこ

とりあえず、ボスクラスのYahoo!とか2ちゃんが上位だったら手を出すな!ってことね!

しかと心得た!

 

中ボスクラスのニュースサイト

  • 特化型ブログ
  • アドセンスブログ(レベルが高そうなサイト)

 

中ボスクラスのサイトも、強いので勝ち目はありません。

基本的には、あきらめたほうがいいです。

 

とりこ
中ボスも、あきらめなきゃダメなのか・・・

 

ただ、このニュースは絶対に稼げる!と思ったら、記事を書いてもOKです。

 

とりこ
ん?どういうこと?負けるってわかってるのに記事を書くの?

 

例えば、1位に表示されているサイトに足りない情報をアナタが書けば、2位や3位に表示されていても読者さんはアナタのサイトを読みに来ます。

ラスボスクラスもそうですが、シフトワードを使いましょう!

シフトワードを使って記事を書いて上位表示されれば、メインのキーワードも押し上げられて勝てる可能性が出てくるからです。

 

とりこ
ずらして記事を書けば、勝てるかもしれないのね!やっぱりシフトワードをマスターするって大事なのね!

 

そうですね。シフトワードの感覚をつかむことがより稼げるようになる近道です!

 

スライムクラスのニュースサイト

  • 無料ブログ
  • アドセンスブログ(サイトレベルが低そう)

 

とりこ
スライムクラスって失礼ね!

 

そうですね。申し訳ないのですが、分かりやすいように名前をつけさせていただきました。

しかし、このクラスならどんどん戦いを挑んでいってください!上位表示が狙えます!

 

特に、無料ブログしかないキーワードだったら絶対に勝てます!これが有料でブログを作った人の醍醐味と言っても過言ではありません!

 

とりこ
そうなんだ。無料ブログだったら勝てるんだ!

 

はい!

また、始めたばかりのアドセンスブログのサイトでも勝てる可能性があるので、スライムクラスの記事が1ページめにたくさんある場合は記事を書いていきましょう!

 

以上がライバルリサーチの一つ目のポイントになります!

 

 

とりこ

相手のレベルはどのくらいかを知る!これが一つ目ね!

うん、覚えたわ!

 

 

記事タイトルにキーワードがあるかないか?

 

アナタが選定したキーワードを検索画面に入れて、検索してみた時。

その時に、選定したキーワードが入っていない時があります。そのキーワードで記事を書けば上位表示出来る可能性が高いです。

 

 

とりこ

へぇー。そうなんだ。

なんでなんで?

 

 

検索エンジンは、記事本文に入っているキーワードよりも、記事タイトルに入っているキーワードを優先して上位表示させるからです!

 

とりこ
へぇー。そうなの。

なんかピンとこない・・・

 

具体例を出したほうが分かりやすいので、やってみますね!

 

『斎藤工 家族』

というキーワードを選定したとします。

ライバルリサーチ時にこのようなサイトがトップにありました。

記事タイトル:『斎藤工の両親は放浪癖で姉が怪力?学生時代が壮絶!黒歴史持ち俳優 』
記事本文:斎藤工さんの両親は放浪癖があり、姉とは本気のケンカをして失神した過去があり、斎藤工さん自らもバックパッカーで危険な目に合いそうに・・・今のスマートな俳優業からは想像も出来ない過去を持っているらしい。

上記の場合は、記事タイトルに『家族』というキーワードが入っておらず、記事の中に家族というキーワードが使われていました。

この場合!

「斎藤工 家族」というキーワードをタイトルに入れれば、検索者さんが「斎藤工 家族」で検索した場合にライバルサイトよりも上位表示されるということです。

 

 

とりこ

狙ったキーワードが記事タイトルに入っていなかったら、上位表示出来るってことね!

わかったー!

 

これが二つ目のポイントです!

 

ライバルの古さはどのくらい?

 

アナタが狙ったキーワードのライバルは、どのくらいの運営期間があるでしょうか?

2ヶ月・1年・5年っと様々な運営期間のサイトがあると思います。

 

ライバルリサーチの時に注意したいのは、運営時間が長いサイトです。

運営時間が長ければ長いほど、サイトのレベルは高くなるので、アドセンスブログを始めたばかりの時は勝てません。

反対に、始めたばかりのサイトなら勝てる可能性があるので、記事を書いていきましょう!

 

 

とりこ

ライバルサイトの運営期間をチェック!っと!

OK!

 

ライバルの運営期間をチェックする時にですが、合わせてチェックしてほしい事があります!

 

とりこ
なになに?

 

では、次の3つ目のポイントについて見ていきましょう!

 

 

ライバルのブログの強さはどのくらい?

 

ライバルのアドセンスブログの強さを調べる時には、

  • 記事タイトルの付け方。
  • 記事の文字数。
  • 記事の総数。
  • 人気記事ランキングのPV数。
  • サイトの運営期間。

 

これを見てください。

 

もし、記事総数で圧倒的な数がある場合は、シフトワードで別のキーワード選定をしてください。

 

とりこ
記事総数がすごいいっぱいある時は、勝てないってことね!

 

はい!記事総数だけは、勝てません。

ただ、記事総数が同じくらいの場合は勝てる可能性があります。

 

とりこ
そうなんだ!

 

  • 記事のタイトルがアナタから見て不自然だった場合
  • 記事の文字数がライバルサイトよりも上回る場合

この2点で、ライバルサイト以上のクオリティーを出せば、勝てる可能性があるのでアクセスが集まりそうな記事なら書いてください。

これが3つ目のポイントになります!

 

 

とりこ

サイトの記事総数がたくさんあるときは、諦める。

記事タイトルが変な時と、記事文字数で自分が上回るなら記事を書いてもOK!

ってことね!

 

はい!

以上が、ライバルリサーチの時にチェックする3つのポイントになります!

 

最後に!

 

今回は、ライバルリサーチの時にチェックする3つのポイントについて見てきました。

 

ライバルリサーチの1つ目のポイントは、ライバルのレベルの強さはどのくらいなのかを見る!

ラスボスクラスなのか?中ボスクラスなのか?スライムクラスなのか?

ラスボス・中ボスクラスの場合は、シフトワードを使って別のキーワードを選定しましょう。

スライムクラスの場合は、そのままキーワードを使って記事を書いても勝てる可能性が十分にあります

 

ライバルリサーチの2つ目のポイントは、ライバルの記事タイトルに狙ったキーワードが入っているかどうかを見ます。

もし、狙ったキーワードが入っていない場合は、検索者さんがアナタの選んだキーワードでたくさん検索がかかれば上位表示されるので狙ったキーワードで記事を書いていきましょう

 

ライバルリサーチの3つ目のポイントは、ライバルの強さを見ていきます

5つの見る部分を紹介しましたが、記事総数がものすごいサイトは勝てないと判断して、シフトワードを使ってキーワード選定をします。

ただ、記事総数が同じくらいで、記事タイトルが不自然だった場合と記事文字数をアナタが上回れば勝てる可能性が十分にあるので、狙ったキーワードで記事を書いていきましょう!

 

ライバルリサーチをしてみて、始めはどのサイトも強く感じてしまいますが、やっている内に感覚がつかめてくるので、色んなサイトを見てみてください!

特に、3つ目のポイントは見極めるのが難しいと思うかもしれませんが、相手以上のクオリティーで記事を書けば絶対に勝てます

アクセスが集まりそうな記事だったら、相手を圧倒するくらいの記事を書いてしまいましょう!

そうすると、その後もライバルが現れても諦めて逃げ出してしまうので、ずっと上位表示されて安定的なアクセスが集まる記事になります!

 

下記の記事では、ライバルリサーチについて詳しく書いているので、絶対にあいつに勝ってやる!という勇者気質なアナタは合わせて読むことをオススメします^^

 

ライバルリサーチで相手の弱点を探せ!ライバルに勝つ必勝法を伝授!

 

 

とりこ

アドセンスブログで稼ぐ方法はこっちだよ!

グーグルアドセンスブログで稼ぐ為の準備と実践方法!

 

ではでは、今日はこの辺で!

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

かにちえでした!

 

 

コメントを送る!