WordPressでアドセンスブログを始める時に入れたい!プラグイン19個はこれだ!

どうも!かにちえです!

今日もワクワク冒険をしていますか?

なんの変化もない毎日が、冒険をしているようにワクワクした日々になるように記事を書いています!

 

今回は、アドセンスブログを作る時に入れておくと便利な「プラグイン」たち、19名をご紹介していきますね!

プラグインを入れることで、サイトを作るのが楽ちんになったり、普通のブログではなく稼ぎやすいブログになるので最初に設定しておくといいですよ!

 

WordPressにオススメプラグイン!

 

プラグインの設定の最初は全部いっしょなので、ここで覚えてくださいね!

①「プラグイン」をクリックして②「新規追加」をクリックします。

③プラグインの名前を「検索」して、④「インストール」する

この順番でやっていきますよ。

 

また、『Hello Dolly』というプラグインが最初から入っていますが、必要ないので削除しても大丈夫です。

では、どのようなプラグインを入れていったらいいのかを紹介していきますね!

 

プラグイン!オススメ19個!

 

これから、プラグインを紹介していきますがサイトが不安定になったり、真っ白になったりする時があります。

詳しくはこちら

プラグインとは何か?インストールする時の注意点!

2017.10.02

 

また、テンプレートによってはプラグインがいらない場合もあるので、確認してから入れるようにしてくださいね!

そして、プラグインを入れる時は、最初にバックアップを取ってから入れるようにしてください!

バックアップにはUpdraftPlusがおすすめです!

 

では、これから超優秀なプラグインたちを紹介していきます!

※この後、プラグインの名前の横に「有効化のみ」と書いてあるものがあります。

有効化のみのプラグインは、WordPressのプラグイン画面で「有効化」と設定するだけでOKです。それ以外のプラグインはそれぞれ設定が必要になっていますので、別記事にて解説しています!

 

SEO系

 

SEOは検索で上位表示するために必要なものになります!

SEOってなんだっけ?という方はこちらの記事を見てみて下さいね!

SEOって何?意味を知って検索順位の上位表示を狙おう!

2017.06.20

 

 

  • Google XML Sitemaps
    Googleには記事を見て回る重要な「クローラー」というロボットがいます!そのロボット専用のサイトマップを作るためのプラグインです。

 

  • WebSub/PubSubHubbub(有効化のみ)
    読み方は「ウェブサブ/パブサブハブバブ(笑)」しかし、Googleにページの更新情報を早く伝えてくれるプラグインになります。

 

  • WordPress Ping Optimizer
    早く記事を読んでもらいたい!記事を更新した時に「Ping送信」というものを設定しておくとインデックスが早くなります。そのためのプラグインです。

 

  • WP Social Bookmarking Light
    SNSボタンを設定したい!twitter、Facebook、Lineなどソーシャルメディアのボタンを設置できるプラグインです。

 

サイト運営・管理系

サイトのデザインや、作業をしやすくするプラグインを紹介していきます。

  • AdSense Plugin WP QUADS
    アドセンス広告をコピペで貼るのはもうおさらばだ!記事中にアドセンス広告をかんたんに貼るためのプラグインです。

 

  • Auto Post Thumbnail
    目を引くアイキャッチ画像!このプラグインはアイキャッチ画像を自動で設定、過去の記事も設定してくれます。

 

  • Broken Link Checker
    リンク切れは読者さんが困ってしまいます!リンク切れを自動で発見!メールで教えてくれるプラグインです。

 

  • Jetpack
    SNSにいちいち投稿するのがめんどいくさい・・・このプラグインならSNSに簡単に自動投稿できます!しかもサイトのアクセスも調べられますよ。

 

  • Image Widget
    画像にリンクを入れたいけどやり方が分からない・・・。このプラグインなら画像にリンクを簡単に入れられますよ。

 

  • No Self Pings(有効化のみ)
    セルフピンバックを防いでくれるプラグインです。ピンバックとはサイトにリンクを貼ると自動的に通知してくれる機能です。内部リンクを貼った際にも通知が来るので、それが面倒に感じるなら導入した方がいいです。

 

  • TinyMCE Advanced
    記事の編集に時間がかかる・・・。記事投稿するときのビジュアルエディタをとても使いやすくします。記事作成時間が本当に短くなりますよ!

 

  • Ultimate Google Analytics
    アドセンスブログの要!アクセス解析ができる重要なプラグイン!Google Analyticsと自分のサイトを連動させます。

 

  • WP Multibyte Patch(有効化のみ)
    英語がわからん・・・WordPressを日本語対応にしてくれるプラグインです。

 

ユーザビリティ系

アナタのサイトに遊びに来てくれる読者さんが困らないようにするプラグインを紹介していきます。

  • Contact Form 7
    この人に連絡したい!と読者さんが思った時に役立つ!お問い合わせフォームを作成するプラグインです。

 

  • PS Auto Sitemap
    無かったら困るなぁ・・・。読者さんが目的の記事を見つけやすいように、サイトマップ(目次)を作るプラグインです。

 

  • WordPress Popular Posts
    あったらクリックしてしまう!人気記事ランキングを作れるプラグインです。

 

  • WP-PostViews
    記事投稿一覧に記事の閲覧数が表示される。どんな記事にアクセスが来ているのかが分かるので便利です。

 

【追記】

記事の最初の見出しの上に、目次を表示させてくれるプラグイン。記事の内容の把握、すぐに知りたい情報を見つけられるようになるので、読者さんが読みやすいサイトになります。

 

セキュリティ系

アナタのブログやサイトを守る!プラグインを紹介していきます。

  • Akismet
    とっても困る・・・スパムコメント対策のプラグインです。

 

  • WP-DBManager
    エラーが起きても怖くない!バックアップを取るプラグインです。

 

以上、プラグインの紹介でした!

これは、アドセンスブログを始める時に入れておいた方がいいプラグインになります。

後は、慣れてきたら自分の使いやすいプラグインを入れることでより見やすく作業しやすいブログになりますよ!

ただ、たくさん入れてしまうとサイトの表示速度が遅くなってしまいます。そうすると、読者さんが離脱してしまうので注意して下さいね!

 

 

関連記事を表示させるのは、テーマに入っているものが多いので、今回は紹介しませんでしたが、テーマに入っていない場合もあると思います。

関連記事の無料プラグインでおすすめなのが、「Yet Another Related Posts Plugin (YARPP)」と「wordpress related posts」というプラグインです。

それぞれ、「プラグイン名+設定方法」と入れると設定の仕方が載っていますので参考にして関連記事を作成してみてくださいね!

 

 

次回は、アドセンスブログの構築方法についてお話していきます!

グーグルアドセンスの審査に合格するためのワードプレスブログの作り方

 

コメントを送る!