内部リンクってなに?やり方とメリットを知ってSEO対策しよう!

どうも!かにちえです!

今日もワクワク冒険をしていますか?

なんの変化もない毎日が、冒険をしているようにワクワクした日々になるように記事を書いています!

今回は「内部リンク」についてお話していきます。

内部リンクを設定すると、

  • 検索エンジンからのサイトの評価が高まる
  • 読者さんに分かりやすいサイトになる
  • SEO対策ができる

このように、たくさんのメリットがあります!

 

たくさんのアクセスを集めるためにも、必ず内部リンクを設定するようにしましょう!

 

内部リンクってなに?やり方は?

 

 

内部リンクとは、

自分のサイトに、自分のサイトのページにジャンプ出来るようにするリンクを貼ることです。

では、さっそく内部リンクを貼ってみましょう!

 

内部リンクのやり方!

 

例えば、かにちえがここに「自己紹介の記事をここで読んでほしい!」と思ったとします。

 

①「かにちえの自己紹介はこちら」という文字を打ちます。

②そうしたら、この文字を選択して上のタブにあるクリップみたいなボタン「リンクの挿入/編集」をクリックします。

 

すると、URLを入力する画面が出てくるのでURLを入力

これで内部リンクは完成です。

 

あと、もう一つ方法があります!

リンクのURLと記入したところの一番右にある歯車マークを押すと、こんな画面が出てきます!

 

一番上から

  • URLー内部リンクさせたいURLを直接入力できる
  • リンク文字列ー内部リンクで表示させたい文字のこと
  • リンクを新しいタブで開くーここはチェックを入れます

または既存のコンテンツにリンクー検索のところにキーワードを入れると関連した記事が下の大きなところに出てきます。ここから好きな記事をクリックするとURLが自動で入力されます。

リンクの追加ー最後にリンクの追加を押すと、内部リンクが設置されます!

 

上の方法で完成した内部リンクがこちら!

かにちえの自己紹介はこちら

※クリックするとこのサイトの自己紹介文にジャンプします!

 

こんな風にリンクを貼ることができます!

このリンクの文字を再度、選択すると文字を大きくしたり、太字にしたりすることも出来ます!

また、文字の色も変えられますが、文字の色は青の方がクリックしてもらいやすいですよ。

 

う~ん!簡単ですね^^

これで内部リンクが貼れました!

 

ただ、闇雲にリンクを貼ってしまうと良くないので、内部リンクをなぜ貼るのかの理由を3つ冒頭で紹介しました。

この内容について解説していきますね!

 

内部リンクを貼るメリット!3つ!

 

内部リンクを貼るメリット3つがこちらです。

  • 検索エンジンからのサイトの評価が高まる
  • 読者さんに分かりやすいサイトになる
  • SEO対策ができる

では、ひとつづつ解説していきます!

 

検索エンジンからのサイトの評価が高まる!

 

読者さんが「ここの内容がよく分からないな・・・」とか「これに関連した記事はないかな?」と探す時に、知りたい情報の内部リンクがあったら役立ちますよね。

検索エンジンは、巡回する時にきちんとそれを把握しています。

そうすると、良いサイトだな!と評価をしてくれるようになります。

しかし、まったく関連がない内部リンクを貼ってしまうと評価が下がってしまうので、必ず関連がある内部リンクを貼るようにしてくださいね!

 

「内部リンク」という言葉を紹介しましたが、実は、リンクには内部リンクとは反対の「外部リンク」というものもあるんです。

詳しくはこちらからどうぞ!

内部リンクと外部リンクの違いは?ピッタリなリンクでSEO対策を!

2017.11.07

 

読者さんに分かりやすいサイトになる!

 

アナタが何か調べものをしている時に、記事を読んでいて「ん?ここってどういうこと?」って思う時がありますよね。

そんな時に、関連記事のリンクが記事内に貼ってあって、さらに詳しい情報があったらとても助かると思います。

 

また、分かりやすいプラスαがあるとより良いサイトになります。

どういうことかというと!

同じジャンルの記事を内部リンクで貼っておくんです。

例えば、「おいしいパン屋さん特集」の中に、「おいしいコーヒー特集」という関連記事があったらみてみたくなりませんか?

これができるようになると、読者さんはアナタのサイトを「ただ調べるサイト」から「役に立つサイトだ」と思ってくれるようになります!

そこからファンになってくれる人も出てきてくれるかもしれませんよね。

内部リンクを貼るだけで、これだけのメリットがあるんです!

 

SEO対策ができる!

 

内部リンクは、外部リンクと違って自分で出来るSEO対策になります。それに、SEO対策が出来るのでサイトが強くなっていくんです!

さらに、内部リンクをしっかりやっていると、読者さんが色んなページを見てくれるので、PV数が上がっていきます。

より多くの記事を見てもらえるように、内部リンクは必ず貼るようにしましょう!

しかし、貼り過ぎはよくありません!ひとつの記事に10も20も貼っては評価がこれまた下がってしまいます(;_;)

ひとつの記事に貼るのは5個くらいまでにしてくださいね。

 

 

ちなみにインデックスされているページから、書いたばかりの記事にリンクを貼れば、インデックスが早くなるのでぜひやってみて下さいね!

 

以上が内部リンクを貼るメリットになります。

 

さて、今!インデックスが早くなるというお話をしたんですが、この内部リンクを貼る他にもインデックスを早くする方法があるので、紹介していきますね!

 

インデックスを早める方法!

 

Search Consoleを使ってインデックスを早めていきます。Search Consoleとはなんぞや?という方はこちらの記事を読んでみて下さいね。

Search Consoleとは?設定してインデックスを早くしよう!

2017.10.03

 

Search Consoleには『Fetch as Google』という機能があり、これを使うとインデックスを早めることができます。

①ダッシュボードにある「クロール」をクリック

②「Fetch as Google」をクリック

③「記事のURLを入力」します。この記事で言うと、naibulinks-752の部分です。

④「取得」を押してください。

 

すると下記のように「インデックスに送信」と出てくるのでクリックします。

 

そうしたら、

①「私はロボットではありません」にチェックを入れます

②「このURLのみをクロールする」にチェックを入れます

③「送信」をクリックします

これで選択した記事が、検索エンジンにインデックスされました!

以上がインデックスを早くする方法になります。

 

インデックスを早くすることで、早く読者さんに記事を読んでもらうことが出来るので、ブログをはじめたばかりの時は、この方法で設定するようにしましょう!

 

 

ではでは今日はこの辺で!

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

かにちえでした!

 

コメントを送る!