アドセンスブログのキーワード選定でライバルを追い抜け!アクセスアップ方法!

どうも!かにちえです!

今日もワクワク冒険をしていますか?

アナタのなんの変化もない毎日が、まるで冒険をしているようなワクワクした日々になるように、記事を書いています!

 

今回は、アドセンスブログの「キーワード選定」についてお話していきますね!

 

アドセンスブログで収入を得るためには

  • 記事タイトル
  • キーワード選定
  • 記事の中身

この3つが重要になってきます。

 

とりこ
重要って言われてもどうすればいいんじゃい?

 

では、今回は「キーワード選定」にスポットを当ててお話していきます。

 

初心者が陥りやすい「ニッチキーワード」とは?

 

初めてキーワード選定をやってみよう!と、やってみると、ついつい陥りやすい罠があります。

 

とりこ
なに?罠って?

 

それは、誰もが強いライバルに見えてしまいニッチ過ぎるキーワードを選んでしまうことです。

ニッチなキーワードはライバルも少ないですが、検索する人も少ないのでアクセスが集まりません。アクセスが集まらないということは稼げませんよね。

なので、きちんと検索されるキーワードで記事を書いていかなくてはいけません!

 

とりこ
検索されるキーワードってどんなのなのなの?

 

詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ!

グーグルアドセンスブログで上位表示できる記事タイトルとは?

 

確かにライバルがいないニッチキーワードを探すことも大事です。しかし、そもそも検索されるキーワードがないとどんなに素晴らしい記事を書いても無駄になってしまいます。

必ずキーワード選定をする際は、検索されているキーワードを選ぶようにしてください。

 

Yahoo!と戦うと速攻で全滅する件

 

アドセンスブログのキーワード選定をする時は、大手ニュースサイトと似たようなキーワードを選んではいけません!

 

とりこ
なんで?ニュースと一緒の方が検索されるじゃん!

 

いや、似たような記事タイトルをつけてもアクセスは来ないんです。

 

とりこ
ん?なんで?

 

検索エンジンで上位表示されるサイトは、基本的にサイトのレベルが高いんです。そして、サイトのレベルが高いサイトは基本的にSEO対策をしているサイトです。

 

SEOとは、検索エンジン最適化のことで、かんたんに言うと検索順位を上位表示させるためにテクニックのことです!

 

SEOが全てではないですが、検索順位には密接に関わっていて、大手サイトももちろんSEO対策を行っています。

その中でも、Yahoo!は2014年に月間100億PVを達成したモンスターサイトです。

 

 

とりこ

100億?

10,000,000,000PV

数字にするとすごさが増すね(笑)

 

 

ちなみに、月間100億PVのサイトにアドセンス広告を貼ったら、

100億(PV数)× 1%(クリック率)× 30円(平均単価)=30億円

30億円のアドセンス収入になります。

桁が違いすぎです(笑)

【関連記事】GoogleAdsenseが初心者主婦にもおすすめの理由

 

つまりYahoo!はめちゃくちゃ強いラスボス的な存在なんです。

さて、こんなラスボスに新米勇者が戦いを挑んだらどうなるでしょう?

 

 

とりこ

テレレ!っとダメージを与えることすら出来ずに、全滅すると思います!

 

 

とりこさん!正解です!

一生懸命書いた記事たちは、Yahoo!になんの攻撃すら与えることが出来ずに全滅です!

 

 

とりこ

じゃー、どうすればいいの?

全滅するの嫌だよ・・・

 

 

そう、アドセンスという冒険を続けなければいけないのに、こんな事でつまづいてはいられません!

 

そこで役に立つのが

キーワード選定テクニック

なんです!

キーワード選定をうまく出来るようになれば、大手ニュースサイトと競合しない記事タイトルをつけることが出来ます。

関連記事:アドセンスブログで記事ネタとキーワード選定に使えるサイトまとめ!

 

では、さっそくキーワード選定のテクニックについてお話していきますね!

 

キーワード選定のテクニックとは?

 

キーワード選定の時に気をつけてほしいことがあります。

 

とりこ
ん?なになに?

 

それは、キーワードの鮮度を意識することです。

 

 

とりこ
鮮度って。まるでお刺身ね!

 

速報の場合も、未来予想ネタの場合もどちらも鮮度が落ちてしまうと、アクセスは集まりません。

また、検索されるキーワードがなるべく長く検索されるキーワードということを意識すると、じわじわとアクセスを集め続け、後から大爆発することもあります。

これを、名付けて

「ロングアイキーワード」

と呼んでいます。

 

とりこ
長く読者さんが読んでくれるキーワード!で、ロングアイキーワードね。

 

そうなんです。このロングアイキーワードの記事を書くことで、安定的にアクセスを集めることができるんです。

しかし、それはライバルも一緒で、みんなロングアイキーワードで上位表示を狙っているので、アナタが使いたいキーワードは既にたくさんのライバルで埋まっていることもあります。

 

 

 

とりこ

じゃー、上位表示なんて出来ないじゃない!

どうすればいいの?

 

 

 

そんな時こそ!鮮度を大切にした記事を書けばいいんです!

では具体的にニュースを使って「鮮度一番記事」を書くための方法を紹介していきますね!

 

鮮度一番記事を書く方法!

 

キーワード選定をしているときに、ライバルチェック(ライバルサイトの強さを確認)をした時に、アナタが使いたいキーワードで過去に記事を書いていて、ライバル記事が上位表示されていることがあります。

そんな時は

新しい事+ロングアイキーワード

この二つを組みわせるんです。

 

例えば、俳優の新田真剣佑さんが新しくドラマに出演するというニュースが流れ、大手ニュースサイトが下記のような記事を書きました。

 

“完璧紳士の御曹司”新田真剣佑「トドメの接吻」主演・山崎賢人の恋敵に!

 

関連記事:アドセンスブログで記事ネタとキーワード選定に使えるサイトまとめ!

 

 

これを見て、あなたは新田真剣佑さん本人についての記事を書こうと思い、 熱愛系のキーワードを攻めることに決めました。

 

熱愛系キーワードは爆発力もあり、読者さんが長く検索してくれる「ロングアイキーワード」にもなります。

 

しかし、新田真剣佑さんはイケメンの上に、最近たくさんのドラマに出演されていて、既に熱愛系の記事はライバルだらけ・・・。

 

とりこ
そうだよ!もうライバルがウジャウジャ!

 

どうしても熱愛系のキーワードが使いたい!

でもライバルがいっぱい!

そんな時はトレンドワード」を使用します!

 

とりこ
トレンドワード?なんぞや?

 

トレンドワードとは、最近起こったニュースのキーワードのことです。最新キーワードとも言いますよ。

このトレンドワードを記事のタイトルに入れると!

過去に熱愛系キーワードで記事が書かれていたとしても、ライバルがまだ少ないので、トレンドワードで上位表示できるのです。

トレンドワードで上位表示されれば、熱愛系のキーワードでも上位表示され始め、結果的に過去のライバル記事よりも上位表示できるんです。

 

検索エンジンは最新の情報を上位に表示させたがるので、なるべく新鮮な情報は盛り込んだ方が上位表示できますよ!

 

先ほどのニュースの例でいくと、

“完璧紳士の御曹司”新田真剣佑「トドメの接吻」主演・山崎賢人の恋敵に!

 

この中でトレンドワードは「トドメの接吻」です。

そうすると

「新田真剣佑+熱愛系キーワード+トドメの接吻」

というキーワードで記事を書けば、ライバルサイトを越えて、上位に表示させることができます。

 

こうすることで鮮度一番記事を書くことができるんです!

 

 

とりこ

新しいキーワードと過去のキーワードを組み合わせるのね!

なるほど、なるほど!

 

このように、トレンドワードを上手く使うことで、ライバルを追い抜いて上位表示させることができるんです。

ただ、トレンドワードにプラスして「ずらし」というテクニックを使うと、さらに上位表示を狙うことができるんです。

ぜひ、下記の記事を読んで合わせて使うようにしてくださいね!

↓↓↓

ずらしテクニックを使ってアクセスアップ!アドセンスブログの肝!

 

とりこ
グーグルアドセンスで稼ぐ方法はこっちよ!

グーグルアドセンスブログで稼ぐ為の準備と実践方法!

 

コメントを送る!